取れにくいナイトアイボーテの最適な落とし方をご紹介

ナイトアイボーテを実際に利用している人の中には落とし方をどうすれば良いの?という声が多いようです。

 

ナイトアイボーテには専用のリムーバーがないので落とすのに苦労している人が多いみたいですね。

 

 

どのようにすればスムーズに落とせるのか、最適な落とし方を紹介していきます。

 

ナイトアイボーテは落としにくい

 

ナイトアイボーテには専用リムーバーが付属されていないので、

 

  • アイプチならすぐに剥がせたけどナイトアイボーテはなかなか落とせない!
  • 落とせないから爪でカリカリして取ってる!
  • 朝起きたらパリパリにくっついて落とすのに時間がかかる!
  • 取れないからピンセットで落としている!
  • どうしたらキレイに落とせるの?

 

このように落とし方についての悩みや質問が多く寄せられています。

 

 

落とし方を間違うと二重ラインにも影響が

 

まぶたというのは皮膚も薄くてとってもデリケートな場所。

 

ナイトアイボーテを落とす時に力を入れてゴシゴシ、カリカリして刺激を与えるのはNG!

 

ナイトアイボーテの接着力はかなり強力だけど、落とし方を間違えるとまぶたに傷がついたり伸びてしまったりして二重ラインにも影響が出てきちゃいますよ。

 

ナイトアイボーテは優しくオフすることもとても大切です。

 

 

ナイトアイボーテのおすすめの落とし方

 

ナイトアイボーテは寝ている間もしっかり二重のくせ付けが出来るよう強力な接着成分が含まれているから、落とすのもコツが必要です。

 

強い接着成分が入ったナイトアイボーテは洗顔料だけではスムーズに取れないから、その前にひと手間かけてみてくださいね。

 

まずは蒸しタオルでナイトアイボーテをふやかしてみましょう。

 

蒸しタオルをまぶたに乗せるとナイトアイボーテがふやけていきます。

 

数分たったら優しくまぶたをなぞって、ナイトアイボーテを取り除いてくださいね。

 

あとはいつもの洗顔をすればオッケー!

 

カリカリしなくてもキレイに通せるはずです!

 

 

蒸しタオルの作り方は?

 

タオルを絞ってレンジでチンしたり、熱めのお湯でタオルを絞れば蒸しタオルが作れます。

 

レンジでチンが早いのでオススメです。

 

朝の忙しい時間に蒸しタオルを作るのは面倒かも知れないけど、こうやってナイトアイボーテをふやかすことでスムーズに落とせますよ。

 

結果的には時間も短縮出来て、まぶたへのダメージも軽くなるので是非チャレンジくださいね♪

 

 

アイメイクリムーバーを使っても

 

ナイトアイボーテはアイメイクリムーバーで落とすのもおすすめです。

 

アイメイクを落とす時と同じような要領でナイトアイボーテも落とせばオッケー。

 

ナイトアイボーテを塗ったところにアイメイクリムーバーを乗せて指の腹でクルクル馴染ませたら、後はコットンでふき取ってくださいね。

 

こうすればスルっとキレイにオフできますよ。

 

 

通常のクレンジングオイルでも!

 

通常のクレンジングオイルを使うのもおすすめだよ。

 

クレンジングオイルを使う時もゴシゴシ洗いは禁物で、アイメイクリムーバーと同じように優しくクルクル馴染ませてオフしてくださいね。

 

ナイトアイボーテの落とし方・まとめ

 

ナイトアイボーテは

  • 先に蒸しタオルでふやかす
  • アイメイクリムーバーを使う
  • クレンジングオイルを使う

 

この3つを併用すれば簡単に落とせます。

 

特に最初に蒸しタオルでふやかすことが重要なポイント!

 

 

朝の忙しい時間についゴシゴシしてしまう人もいるかも知れないけど、まぶたはとってもデリケートなので優しく丁寧に落とすように心がけてくださいね。